SKが輸入車市場参入、揺れる韓国自動車業界(上)

ここでは、「SKが輸入車市場参入、揺れる韓国自動車業界(上)」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
☆欲しいをカタチに☆≪HIDライト&ABSつき≫スズキ ワゴンR FX-Sリミテッド 未使用車あなた...
 自動車流通市場の勢力地図が大きく変化しようとしている。これは、国内メーカーと輸入車業界によって二分されていた自動車流通市場に、今回新たに大財閥のSKグループが参入したためだ。SKネットワークスは22日、ソウル市瑞草区方背洞と京畿道城南市盆唐区に輸入車専門展示場をオープンし、ベンツやBMW、アウディ、レクサス、トヨタの計5ブランドを販売すると発表した。これによりSKネットワークスは、従来から公式ディーラーを務めていたクライスラーなど7ブランドに、今回新たに直輸入ブランド五つを加え、計12ブランドを取り扱う自動車流通会社へと大変身を遂げた。 SKの輸入車業界進出が自動車流通市場にどのような影響をもたらすかは、まだ未知数だ。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
SKネットワークスは「顧客にさまざまな輸入車を安く提供できるようになるため、流通体系に多大な変化をもたらすことになるだろう」と評しているが、国内メーカーと輸入車業界は「成功するかどうかについては、今しばらく見守ってみないことには分からない」と話している。また、自動車工業協会の姜哲求(カン・チョルグ)取締役は「業者間の競争が激化すれば、結局車の値段が下がるか、サービスが向上するわけで、消費者にとってはうれしいニュース」と話す。◆SKグループ、自動車流通市場へ進出 SKネットワークスが非公式輸入事業(並行輸入)を始めるに当たって選択した車は、ベンツのS600とS500、BMWの750Li、アウディのA8 4.2QL、レクサスLS460L、トヨタ・カムリ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆中古車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆中古車関連の無料のレポート情報
社会人マネーの常識 №1

サラリーマンの皆様!

あなたの給与はいくらですか?

「実は、あなたの知っている給与よりも本当は17%多く支給されていますよ」と言われたら?


信じられないけど事実です。

そんな給与のカラクリを、現役経理担当者が解明…

世界各分野のトップ科学者・博士らの臨床データによる栄養療法

全世界で活躍する各分野でのトップクラスの科学者・博士らが、数々の症状に合わせ、世界中に及ぶ機関での研究と臨床データにより、その原因や効果的栄養素を紹介します。

この栄養素により世界中の人々の生命が救われています。

本来、私たちの…









Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/3859-0f6225b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。