ニッポン放送、“千の風”偽装発表の苦しい言い訳

ここでは、「ニッポン放送、“千の風”偽装発表の苦しい言い訳」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
加藤登紀子/千の風になって
 牛肉ミンチ、比内地鳥、赤福、太閤餅……食品・土産物などでの相次ぐ偽装表示問題に、国民の不信感はもはや頂点に達している。そこに追い討ちをかけるように、今度はニッポン放送による“偽装問題”が発覚した。


上からそう言われた

 先週の10日土曜日、東京・日比谷公園で「ラジオパーク2007」なるイベントが行われ、その一環でテノール歌手・秋川雅史が「千の風になって」を1万人と合唱するという企画が行われた。だが、あいにくの雨。とても1万人は集まらない。椅子が用意された会場にいたのは 600人程度。日比谷公園全体に広げても3000人ぐらいという惨憺たる光景だった。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円


 にもかかわらず、ラジオ局の広報は「1万人です」「上からそういう風にいわれています。1万人です」と入場者数をマスコミに伝えたのだ。これには取材陣もあきれ顔。結局、11日日曜日のスポーツ紙や週明け12日のワイドショーは「1万人と大合唱」と報じていたが……。某記者はぼやく。

「その場に来ていた人は1万人もいないことを知っているわけですから、記事を読んだりすれば『何ウソ書いてんだろう』ってなるわけですよね。参りますよ」

 11日の新聞を読み比べてみると、1紙だけが3000人と書き、それ以外は1万人という表記で横並び。後日、真偽を確かめるべく、ニッポン放送の同イベント担当者に電話で取材をしてみた。


小学生レベルの言い訳

「公園の入り口でカウントした数は、1万人でした...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆秋川関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆秋川関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/3877-30813c24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。