再送:国内預金取り扱い金融機関、9月末のサブプライム投資残高は1.4兆円

ここでは、「再送:国内預金取り扱い金融機関、9月末のサブプライム投資残高は1.4兆円」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【送料無料】専用ケース+電波ウオッチをつけてこのお値段!!カシオ電子辞書XD-SW6500BO専用...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071130-00000329-reu-bus_all
 [東京 30日 ロイター] 金融庁は30日、国内の預金取り扱い機関全体のサブプライムローン関連商品の9月末の保有残高は1兆4070億円で、9月末の関連損失は2760億円だったと発表した。対象は、大手行等が36行、地域銀行110行、協同組織金融機関は544機関。
 大手行等には、主要行、農林中央金庫、新生銀行<8303.T>、あおぞら銀行<8304.T>、シティバンクほか、ネット銀行や外銀信託なども含む。地域銀行は埼玉りそなを含む地銀と第2地銀。また、協同組織金融機関は、信金中央金庫を含む信用金庫、全国信用協同組合連合会を含む信用組合、労働金庫連合会を含む労働金庫、信農連、信農連など、個別の農協を除くすべて。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円

 銀行連結ベースのサブプライム関連商品の保有額と損失で、証券会社は、銀行グループのみずほ証券は含まれているが、野村ホールディングス<8604.T>は入っていない。また、損害保険と生命保険は対象外となっている。
 <大手等36行、保有1.2兆円・損失2440億円>
 大手銀行等36行の9月末のサブプライム保有額は1兆2460億円、9月末の評価損が1220億円、4―9月の売却損や減損など実現損が1220億円だった。ただ、2007年3月末の自己資本比率(Tier1)が25兆3000億円、業務純益が3兆7540億円、株式評価益が7兆9830億円あることから金融庁は「各行で対応可能」(幹部)との認識を示している...

ニュースの続きを読む




◆保険関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆保険関連の無料のレポート情報
中古車を最もお得に買う方法と誰も語らない中古車業界の裏側

あなたは中古車業界の裏側を知っていますか?
払わなくてもいいお金を払っていませんか?
このレポートでは、中古車を最もお得に、安全に買う方法と
誰も語らない中古車業界の裏側を暴露しています。
事故歴・修復歴の簡単な見分け方も紹介してい…

大暴露 中古車を 格安で手に入れる方法

中古車を 格安で手に入れる方法を紹介してます。
お買い替えを検討中の方必見のレポートです。中には市価の30万円引きの・・・中古車も多数あります。
ほとんどのユーザーが知らない情報です。
しかも 見積もり無料 購入前に読んでください。










Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/3940-469affd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。