銀行窓販、全面解禁 保険商品まずPR

ここでは、「銀行窓販、全面解禁 保険商品まずPR」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オムニバス/最新!TVクラシックCM篇 Vol.3
 保険商品の銀行窓口販売が22日、全面解禁され、大手銀行は連休明けから、新たに扱えるようになった死亡保険や医療保険など保障性商品の販売を本格的に開始する。どこで保険を購入するかという選択肢が増えて消費者の利便性は増すが、販売責任が十分果たされるかといった懸念もあり、銀行には契約者保護の徹底が求められる。

 りそな銀行の船橋支店(千葉県船橋市)では、この日、乳がんについてさまざまな情報を提供する顧客向けセミナーと、新たに取り扱いをスタートしたがん保険の個別相談会を開催した。

 近隣に住む女性客10人が参加。りそな銀に保険商品を供給するアメリカンファミリー生命保険(アフラック)の担当者が講師となり、「がんになるとお金がかかります。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
だから、備えが大事」と訴えた。

 セミナーに参加した女性の感想は、「投資信託の相談で来店してセミナーの開催を知った。銀行には気軽に足を運べるので、保険の相談もしやすい」。また、セミナーを企画したりそなホールディングス商品企画部の熊倉雅仁グループリーダーは、「今後も顧客の関心が高いテーマのセミナーを開き、関連する保険商品の提案につなげたい」と意気込みを語った。

 全面解禁の初日が連休に重なったため、新商品の取り扱い開始は休日営業店に限られたが、25日からは各行が本格的な販売に踏み切る。大手行のなかでは、りそな銀とみずほ銀行が全店で医療保険を販売。三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行は取扱店舗を絞る一方で、保障性の高い死亡保険にまで商品メニューを広げたのが特徴だ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆保険関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆保険関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4057-abb4287d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。