国民を性悪説で見る社会保険庁

ここでは、「国民を性悪説で見る社会保険庁」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
超人気【ポケバイ】新品49ccダートバイク 赤黒●モトクロス
年金の加入者・受給者に保険料の納付記録を知らせる「ねんきん特別便」の発送が始まった。社会保険庁では、緊急性の高い順に発送を行っているようで、現在、発送されているのは、宙に浮いた5000万件のなかに、氏名、生年月日など、同一と思われる個人情報が存在し、年金を受給中の人に届いている。

宙に浮いた5000万件の年金記録が明らかになった時に、同一と思われる記録が明らかになった人には、内容を知らせると言っていたが、「ねんきん特別便」には、これまでの保険料の納付記録は記載されているが、宙に浮いた年金記録から明らかになった納付記録は記載されていない。

今回の「ねんきん特別便」を受け取った人は、宙に浮いた年金記録が存在する可能性があるので、過去の職歴などを思い浮かべて、社会保険庁に確認や訂正を求めなくてはならない。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円


宙に浮いた年金記録から明らかになった内容を「ねんきん特別便」に記載しない理由を社会保険庁では、個人情報の保護だと言うが、本音は、内容を教えると、みんなが「私のものだ」ということを懸念していることは確かだ。

国民を性悪説で見るのが社会保険庁だが、これまで私たち国民は、公務員は悪いことをしない信頼できる人だと、性善説で見ることを求められていた。これが、相次ぐ保険料の着服・横領で、信頼は地に落ちた。

社会保険庁は、国民を着服・横領する職員と同じレベルで見てはならない。「ねんきん特別便」には、宙に浮いた年金記録と同一と思われる内容は、どのようなものか知らせるべきだろう...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆保険関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆保険関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4105-45cf1b43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。