「旧ライブドアオート」TOBに見る、リーマン・ブラザーズと旧商工ファンド・大島一族会社との気になる関

ここでは、「「旧ライブドアオート」TOBに見る、リーマン・ブラザーズと旧商工ファンド・大島一族会社との気になる関」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アストロ(ASTRO/SAFARI) 3列車 Dotty シートカバー[COX]
 東証1部、中小企業向け保証人付きローン会社大手SFCG(旧商工ファンド)の大島健伸社長一族が経営する投資会社「ケン・エンタープライズ」(東京都中央区)は12月13日、東証2部上場の中古車販売会社「ソリッドグループホールディングス(旧ライブドアオート)」に対するTOB(株式の公開買付)が成立したと発表した。
 ソリッド社は「企業価値の向上に繋がらない」としてTOBに一貫して反対の立場。だが、リーマン・ブラザーズ証券がソリッド社の親会社だった「ソリッドアコースティックス」にソリッド社の買収資金などのため150億円貸したものの返済不能になったため、その借金のかたにソリッド社株式約48%を取得。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
それをそっくりケン社に売却したことで取得目標内の48・48%の応募に達したという。買い付け価格は29億7500万円。
 ところで、ここで気になるのは、なぜリーマンはケン社のTOBに応じたか。
 ケン社の買い付け価格は26円と、公開買付直前の時価(30円台後半)をかなり下回っていた。
(冒頭チャート図=「ヤマハ一族と消えた120億円の謎」。『週刊東洋経済』07年6月16日号記事より)


続きはアクセスジャーナルで

(引用 livedoorニュース)




◆中古車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆中古車関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4116-67d4b25d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。