年金過払い:女性に厚生年金15万7千円 大曲社保事務所管内で事務処理誤り /秋田

ここでは、「年金過払い:女性に厚生年金15万7千円 大曲社保事務所管内で事務処理誤り /秋田」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
富士通 FMV-612MG3(RW.128MB)【中古パソコン】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071229-00000109-mailo-l05
 秋田社会保険事務局は28日、大曲社会保険事務所管内で事務処理手続きを誤り、県内の女性に厚生年金約15万7000円を過払いしたと発表した。このほか、同事務局でも06~07年に、医療機関の情報などを開示する行政文書の請求額を誤り、県内外8事業所から22件分計5500円を過徴収した。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円

 同事務局によると、過払いのあった女性は60年代に県外の会社を退職する際、会社が誤って同姓同名の神奈川県の同僚女性の年金手帳を渡した。2人とも間違いに気づかず、この年金手帳を使用。このため、女性の厚生年金の加入記録が実際より長くなるなどし、過払いが生じた。神奈川県の社会保険事務所の指摘で今年9月に分かった。女性は過払いの返還に応じたという。
 秋田社保険事務局は「女性が年金を請求する際、被保険者期間の確認が不十分だった」と話している。【馬場直子】

12月29日朝刊



◆保険関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆保険関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4198-93834f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。