アジア人恐怖症 Asian Angst

ここでは、「アジア人恐怖症 Asian Angst」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
S350
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071219-00000005-tsuka-int
NZ人のアジア系住民への感覚が、ことさら、羊的でも牧歌的でもないというと、ショッキングだろうか。
国内と国外での、この類の印象に差がある国は、なにもNZに限ったことではない。

写真を見る

NZのおもなアジア人種は、統計局によると、在留民の人口の規模の順に、中国人、インド人、韓国人、フィリピン人、日本人、スリランカ人、カンボジア人とタイ人としている。一般的に、アジアの各国別の違いへの理解度は非常に低い。彼らにとってアジア人はたいてい中国人なわけで、日本人が中国人と間違われないことのほうがずっと少ないと思っていい。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円

12月のこの時期、車を運転していれば、車線変更でこのアジア人め!チャイニーズが!と毒づかれこともあるかもしれない。NZ以外のどこの国でも起こりうることだが、NZは平和で、住民はフレンドリー、犯罪も少なく、治安もよく、緑がきれいで、という例の広告をうのみにしていると、ガツンとやられてしまう。

NZには、お隣のオーストラリアのような、はっきりした人種差別法がなかったかというと、うそになるだろう。
1880年代、当時最初に入植した中国人労働者に課していた、head taxがそれである。もっとも、この税策はアメリカ、カナダ、オーストラリアでもあったから、NZだけが特別アジア人差別をしていたとは言えない。
入国時、一人あたり当時の10ポンドが、税金として課金された。1896年には、これが100ポンドに値上げされる。シリングが週給の単位の時代の話である...

ニュースの続きを読む




◆中古車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆中古車関連の無料のレポート情報
住宅ローンを3日で200万円減らした節約術(ダイジェスト版)

住宅ローンサクサク減らすワザ公開!

これから金利がドンドン上がるらしいですし、年金も保険も
値上がりして、すこ~しずつ苦しくなっていくのかなぁなんて
事を良く考えます。

お子さんが大きくなってからではどうにもならなくなるって…

離婚の2007年問題【プロが教える!年金分割】

離婚における2007年問題とは?
【年金のプロが教える!早合点で泣かない方法】



このレポートは、社労士坂本事務所 坂本一雄の監修により、
Office RE-RICCA(坂本事務所グループ:研修担当事務所)が制作したもので…









Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4250-0ff9c935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。