<死体遺棄>佐賀の山中に女性遺体 知人の男逮捕

ここでは、「<死体遺棄>佐賀の山中に女性遺体 知人の男逮捕」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マッドガードモールデッドタイプ・フロント用/ミディアムグレー(ジープ・チェロキー)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080103-00000054-mai-soci
 3日午後2時15分ごろ、佐賀県唐津市肥前町田野の山中で、散歩していた近所の女性が道沿いの元ミカン畑の休耕地に人の遺体があるのを見つけ、110番した。遺体は先月上旬に捜索願の出ていた同市二タ子、飲食店店員、蒲原(かもはら)由美さん(21)と判明。県警唐津署は同日深夜、蒲原さんの知人の同市肥前町田野乙、会社員、岩本朋宏容疑者(23)を死体遺棄容疑で逮捕した。容疑を認めているといい、殺人容疑でも追及する。

 調べでは、岩本容疑者は昨年12月3日ごろ、自宅近くの山中の休耕地に蒲原さんの遺体を捨てた疑い。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円


 遺体は衣服を着けたまま、地面のくぼみにうつぶせに倒れていた。一部腐乱していたが、イヤリングなどの装飾品やパーカーなどの衣服のほか、歯形が一致したことから蒲原さんと判明。唐津署が4日に司法解剖して死因を調べる。

 蒲原さんは一人暮らしで、昨年12月7日に勤務先の飲食店から家族に「3日ごろから出勤していない」と連絡があり、家族が翌8日、同署に家出人捜索願を出した。行方不明の経緯や状況などから、唐津署が事件に巻き込まれた可能性が高いとみて行方を捜していた。

 遺体が見つかった現場は唐津市中心部から西へ約12キロ離れた海に面した農山村地帯。県道の田野入口バス停から西に約250メートル入った山の中で周囲には畑が点在する。県道も地元の車の往来が主で、夜はほとんど人通りがないという。【関谷俊介、高芝菜穂子】



◆車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆車関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4270-68dc6576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。