【オーストラリア】昨年の新車販売、初の単年100万台突破

ここでは、「【オーストラリア】昨年の新車販売、初の単年100万台突破」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホンダ/リード90 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080108-00000009-nna-int
 昨年の新車販売台数が前年比9.1%増の104万9,982台に達し、初めて単年(暦年)で100万台を突破していたことが、7日の連邦自動車産業会議所(FCAI)の発表で分かった。FCAIのマッケラー代表は「人口2,100万人の国として、目覚ましい成果だ」と主張。ただし、経済成長のほぼ2倍という新車販売台数の伸び幅については、来年以降に若干緩やかになるとの見通しを示している。

 12月単月も過去最高となる前年同月比11.9%(9,187台)増の8万6,250台を記録。マッケラー代表は、2001年以降の上昇傾向が続いているとコメントし、01年比で35%(27万7,000台)増加したと述べた。
 
 昨年の新記録達成に貢献が大きかったのは、前年比16%増の19万8,176台を売り上げたスポーツ・ユーティリティー・ビークル(SUV)と、同9.7%増の17万7,556台だった小型商用車。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
コンパクトカー(同10.2%増の12万7,891台)や小型車(同5.9%増の23万2,388台)も好調を維持した。
 
 車種別では、ホールデン「コモドア」(5万7,307台)が12年連続で1位。2位はトヨタ「カローラ」(4万7,792台)、3位はトヨタ「ハイラックス」(4万2,009台)だった。
 
 メーカー別で見ると、1メーカーとしての年間販売記録を更新する23万6,647台だったトヨタが5年連続でトップ。販売上位8車種のうち5車種を占め、2カ月間はホールデンとフォードの2社を合わせた台数を上回る台数を売り上げるなど、圧倒的な強さを見せた。
 
 2~6位は、ホールデン(14万6,680台)、フォード(10万8,071台)、マツダ(7万7,734台)、三菱自動車(6万5,397台)、ホンダ(6万529台)となっている...

ニュースの続きを読む




◆中古車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆中古車関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4374-87d9f72b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。