金養建氏が極秘訪韓、南北首脳会談の舞台裏明らかに

ここでは、「金養建氏が極秘訪韓、南北首脳会談の舞台裏明らかに」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
H19・プジョー 1007 1.6 1,000km【全車修復歴なし 保証&AIS品質表示付】
【ソウル10日聯合】北朝鮮の対韓国政策を総括する金養建(キム・ヤンゴン)朝鮮労働党統一戦線部長が、昨年10月の南北首脳会談直前の9月26日から2日間にわたり極秘にソウルを訪問していたことが明らかになった。国家情報院が、こうした南北首脳会談実現までの過程を盛り込んだ内容を大統領職引継委員会に報告していたことが10日までにわかった。
 金部長のソウル極秘訪問は、国家情報院の金万福(キム・マンボク)院長が9月15日から16日まで北朝鮮を訪問した際に提案され実現した。首脳会談後の11月29日の韓国公式訪問は2回目の訪韓だったことになる。金部長は9月のソウル訪問で、北朝鮮の共同宣言草案を提示し、この草案と首脳会談の議題について協議した。

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は金院長が2006年11月に就任した直後に、金院長から国家情報院と北朝鮮の統一戦線部との間と非公開実務接触と、国家情報院が主導的に南北首脳会談を推進するとの計画について報告を受け、これを承認。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
首脳会談を積極的に進めることにしたという。

 これを受け金院長は昨年5月にソウルで開かれた南北閣僚級会談の際に会場となったホテルを訪ね、支援団長として訪韓していた統一戦線部室長を通じて金部長あてに書簡を送った。書簡では金部長の就任を祝うとともに、「盧大統領と金正日(キム・ジョンイル)総書記が南北関係を解きほぐす上で認識を共有できるよう努力しよう」と提案した。

 次いで7月初めには国家情報院が南北関係進展と懸案協議のため、金院長と金部長による高官級接触を北朝鮮側に提案し、北朝鮮側も同月29日に金部長名義で、8月2日から3日まで金院長が非公開で訪朝するよう正式に招いた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆車関連の無料のレポート情報
世界各分野のトップ科学者・博士らの臨床データによる栄養療法

全世界で活躍する各分野でのトップクラスの科学者・博士らが、数々の症状に合わせ、世界中に及ぶ機関での研究と臨床データにより、その原因や効果的栄養素を紹介します。

この栄養素により世界中の人々の生命が救われています。

本来、私たちの…

被リンクが大増加するディレクトリ型検索エンジンリスト3000

ディレクトリ型の検索エンジンリストで、特に「相互リンク募集」にフォーカスして収集してあります。

■ブログやアフィリエイトサイトで【相互リンク先】を探す手間が省けます。

ページランク順に並べてありますので有効にお使い下さい。(上位…









Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4417-7e7bc626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。