WowWeeの“お馬鹿ロボット”大集合

ここでは、「WowWeeの“お馬鹿ロボット”大集合」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【】Two Big 500GB HDD with PCI-Express Card【外付けハードディスク】 LACIE LaCie Two Big w...
 米国の玩具ロボットメーカーWowWeeは、「2008 International CES」に合わせて年内にリリースする予定の新型ロボットを大量に発表した。同社製品は過去にも「ロボサピエン」や「メカトンボ」などを取り上げているが、今回も基本的な思想は同じ。ジョークとユーモアをこよなく愛するアメリカンな玩具ロボットたちを紹介しよう。

【他の画像】

 まずは、CES開幕前々日の「CES Unveiled」で見かけた変な奴、「TRI-BOT」だ。

 赤いボディはメカニカルでカッコいい。しかし、丸い目とアニメキャラのように上下する眉毛が脱力系だ。しかも「トーキング・コンパニオン」というコンセプト通り、アメリカンジョークを織り交ぜながら喋りまくる。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円


 下半身は、3つの車輪を使ったオムニホイールになっており、前後左右に移動が可能だ。その動きは意外なほど俊敏で、説明員のお姉さんに促されるまま顔の前(赤外線センサーがある)に手をかざしてみると、TRI-BOTは悲鳴を上げて後ずさった。眉毛はつり上がり、耳が左右に飛び出し、頭頂部がポップアップ!。CES Unveiledで見たあの顔だ(写真参照)。

 また、TRI-BOTには「迷路」「地雷原」など、オムニホイールの走行性能を生かすゲームも内蔵している。ユーザーは、付属のリモコンでTRI-BOTを動かし、彼を誘導してあげるのだ。リモコンには傾斜センサーが内蔵されていて、傾けるだけでTRI-BOTを操ることができるという。

 気になるお値段は99ドル...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆車関連の無料のレポート情報
年収80万円が1年で年収1000万円に到達した奇跡の実話!

ある有名な方の実話!年収80万円から年収1000万円稼ぐまで1年しかかからなかった誰でもできるお金の奇跡です。


アメリカで実際に起こった誰でも起こせるお金の奇跡です。年収80万円の貧困で苦しんだある男が不思議な方法で年収1000万…

世界各分野のトップ科学者・博士らの臨床データによる栄養療法

全世界で活躍する各分野でのトップクラスの科学者・博士らが、数々の症状に合わせ、世界中に及ぶ機関での研究と臨床データにより、その原因や効果的栄養素を紹介します。

この栄養素により世界中の人々の生命が救われています。

本来、私たちの…









Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4428-b5088029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。