日本株を積極的に買い増し、世界の物不足に対応できる銘柄を選択=さわかみ投信

ここでは、「日本株を積極的に買い増し、世界の物不足に対応できる銘柄を選択=さわかみ投信」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
津軽鉄道『ストーブ列車』 津軽五所川原~津軽中里往復/鉄道[DVD]
 [東京 16日 ロイター] 日本株の下げが止まらないが、日本株を運用するさわかみ投信(東京都千代田区)は長期投資対象として有望な個別銘柄を買うチャンスと捉え、積極的に買い増ししている。
 同社の澤上篤人社長は15日、ロイターとのインタビューで「世界の人口増に伴う物不足を解消するため、世界で供給体制の増強投資が加速する見通しで、資源、代替エネルギー、新素材の開発などで貢献できる日本企業は多く、今は日本株を目いっぱい買っている」と述べた。
 また、「世界では金融が注目される時代が30年続いたが、新興国を含めた世界経済の発展で皆がぜいたくを求めるようになっており、金融から実物にお金が吸い込まれていく時代に移っている。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
今後10─20年のメガトレンドになる」と指摘し、短期的な相場変動は気にせず、長期投資の観点から国内株に積極的な投資を続ける方針を示した。 
 <国内機関投資家の力不足が軟調相場の要因>
 投信情報会社のリッパーによると、さわかみ投信が99年に設定した「さわかみファンド」<62002979JP>の純資産総額は07年末に約2524億円となり、ETF(上場投信)やインデックスファンドを除く国内籍の日本株投信のなかで野村アセットマネジメントの「ノムラ日本株戦略ファンド」<62000213JP>を抜き、第2位の規模となった。トップは純資産総額が約3972億円だったフィデリティ投信の「フィデリティ・日本成長株・ファンド」<62002590JP>...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆車関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4548-bb4365dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。