日本生命、据え置き利率を引き上げ 最高水準の0.5%に

ここでは、「日本生命、据え置き利率を引き上げ 最高水準の0.5%に」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【送料無料】マルイシふらっか~ず コモ 3段変速付クリスタルレッド
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080117-00000009-fsi-bus_all
 日本生命保険は16日、満期を迎えて受け取った保険金を必要になる時まで生保に預けておく「保険金据え置き金」の利率を4月2日から引き上げると発表した。短期金利の上昇や、来年から一時払い養老保険の満期が増えることに対応する。

 同社が保険金据え置き金の利率を引き上げるのは1985年10月に同制度を創設して以来初。改定後は、据え置き期間によって年0・01~0・1%となっていたものを、一律年0・5%に引き上げる。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
引き上げ後は主要生保で最高水準となる。

 据え置き金には、据え置き期間に応じ利息がつくなど銀行の普通預金に似ているが、普通預金と違って入金はできない。生保各社は、バブル崩壊後の運用難に対応し据え置き金利の引き下げを続けていたが、ここ数年の運用環境の好転に対応し引き上げに転じている。

 日本生命は、据え置き金利の引き上げに同時に、社員配当金積み立て利率と保険料の前納割引利率、保険料前納金積み立て利率をそれぞれ現行の年0・1%から年0・5%に引き上げる。



◆保険関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆保険関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4572-f0e1c32b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。