<注目アニメ紹介>「狼と香辛料」 経済がテーマの異色ファンタジー

ここでは、「<注目アニメ紹介>「狼と香辛料」 経済がテーマの異色ファンタジー」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【Snecked / Deer skin scarf 】いつものコーディネートも存在感のあるワンポイントを一つプラ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080118-00000022-maiall-ent
 中世ヨーロッパ風の世界を舞台に、商取引をめぐるドラマを描く「狼と香辛料」。「剣や魔法」が登場しない異色のファンタジーとして人気が高いライトノベル(支倉凍砂著、文倉十画、電撃文庫)が原作だ。

 行商人のロレンスは、よく訪れる村で取り引きした帰り道、馬車の中に狼の耳と尾を持った少女を見つける。村で信仰されている豊作の神で、狼の化身「ホロ」と名乗った少女に興味を惹かれたロレンスは、ホロを旅の道連れにする。

 外見は少女だが、実際は数百年の時を生きているホロと、行商人として数々の経験を積んできたロレンスの、直に本音を見せないお互いのやりとりが魅力的な作品だ。キャストはロレンス役が福山潤さん、ホロ役は小清水亜美さんで、「コードギアス 反逆のルルーシュ」のルルーシュとカレンのコンビが再び共演している。原作では、軽快なやりとりを通じて商取引の分かりにくい仕組みが解説されているのも人気だった。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
アニメでは、のどかな風景を背景にしたロレンスとホロのやりとりが福山さんと小清水さんの息の合った芝居で再現されている。

 アニメーション制作は「怪物王女」などのIMAGIN。高橋丈夫監督、シリーズ構成の荒川稔久さんは「超変身コス∞プレイヤー」などを手がけたコンビで、キャラクターデザインは「怪物王女」の黒田和也さんが担当している。

 ◇スタッフ

 ▼原作 支倉凍砂(メディアワークス)▼監督 高橋丈夫▼シリーズ構成 荒川稔久▼キャラクターデザイン 黒田和也▼アニメーション制作 IMAGIN

 ◇放送スケジュール

 ▼チバテレビ、テレビ埼玉で毎週火曜日深夜1時半▼テレビ愛知で毎週火曜日深夜3時28分▼テレビ神奈川で毎週水曜日午前1時15分▼東京MXテレビで毎週金曜日深夜1時半▼KBS京都で毎週金曜日深夜1時半▼サンテレビで毎週金曜日深夜2時10分

【関連記事】 狼と香辛料:会話で戦うファンタジー 異色の人気作がアニメに
【関連記事】 インタビュー:「全身でぶつかっていける」 「狼と香辛料」ヒロイン・ホロの小清水亜美さん
【関連記事】 狼と香辛料:「おいらん言葉に苦戦」小清水亜美、福山潤と見どころ語る
【関連記事】 ブック批評:狼と香辛料 支倉凍砂 商人と狼神のコンビが一儲け?
【関連記事】 狼と香辛料:電撃小説大賞受賞作がアニメ化決定 マンガも連載へ



◆車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆車関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4601-1369ce13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。