イオン銀行、独自商品「イオン銀行の女性医療保険」を含む4商品の取り扱い開始

ここでは、「イオン銀行、独自商品「イオン銀行の女性医療保険」を含む4商品の取り扱い開始」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★人気の理由は7つの安心システム★東芝 Satellite2270 SA65C/4(128MB)【中古パソコン】
 イオン銀行は、銀行による保険販売の全面解禁に合わせて、第三分野保険商品の取り扱いを1月7日から開始した。 スタート時点では、アメリカンファミリー生命保険会社(アフラック)の医療保険「EVER」および「やさしいEVER」、「がん保険f(フォルテ)」に加え、同行の主要な顧客向け商品としてAIU保険会社と共同開発した独自保険商品「イオン銀行の女性医療保険」を取り扱うという。 同行とAIU保険会社は、銀行による保険販売の全面解禁にあわせて、イオンのショッピングセンターに来店する主要な顧客層である女性のニーズを最大限取り入れ、「わかりやすい」をコンセプトとする独自医療保険の開発を進めてきたとのこと。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
 「イオン銀行の女性医療保険」は、女性特有のガンや子宮筋腫、甲状腺障害に保障内容を限定し、保険料を契約年齢に関わらず一律としているという。また、入院日数や通院日数に応じて給付される給付金をなくし、診断時や手術時の一時金・給付金に特化しているとのこと。加入時の告知については、がんの罹患歴の有無や、過去2年以内の検診における異常の有無など4点に限定し、加入の可否がその場でわかる内容となっている。 さらに、24時間無料で相談が可能なセカンドオピニオンをアレンジするサービスを付帯し、よりよい治療法を選択することができるとのこと。 申込みは、同行の各インストアブランチでの受付に加えて、同行専用ダイアルへ資料請求のうえ郵送することも可能だ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆保険関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆保険関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4615-cc1bdded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。