自賠責保険料 乗用車8360円下げ 軽6020、原付は1350円

ここでは、「自賠責保険料 乗用車8360円下げ 軽6020、原付は1350円」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   直撃地獄拳 大逆転
 自賠責保険審議会(金融庁長官の諮問機関)は18日、自動車やバイクのすべての保有者に加入が義務付けられている自動車損害賠償責任(自賠責)保険について、4月契約分から契約者が支払う保険料を平均で22・2% 引き下げることを決めた。引き下げは1997年度以来11年ぶり。4月から国の補助はなくなるが、交通事故による死者が減少し保険金の支払いが想定よりも少なくて済んだため。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円


 自家用乗用車の2年契約(沖縄・離島を除く)の保険料は現在、3万1730円で、うち900円を国が補助しているが、4月からの契約者の支払額は、8360円安い2万2470円となる。

 このほか軽自動車は6020円安い1万8980円、もともと国からの補助のない原動機付き自転車は1350円安い8790円になる。

 自賠責保険の保険料は、過去の支払い実績などを基に将来支払う保険金を予測して算出しており、毎年、同審議会が検証している。2006年の交通事故死者は5744人となり、54年ぶりに6000人を下回った。
(引用 yahooニュース)




◆保険関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆保険関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4625-05de3075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。