21日香港株式市場:大幅反落、国内外に悪材料

ここでは、「21日香港株式市場:大幅反落、国内外に悪材料」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最新ツインマフラー搭載【ポケバイ】49cc 青パーツ5点付き●定価8850円分のパーツ5点が無料プレ...
 21日の香港株式市場は大幅反落して前場の取引を終えた。前週末に米ブッシュ大統領が景気対策を発表したものの、対策は不十分との見方が強く、先行き不透明感から香港でも売りが先行した。本日の中国本土株の急落も投資家心理を冷え込ませた。銀行、保険、不動産など大型株を中心に売り込まれ、下げをけん引した。

 ハンセン指数の前場終値は前営業日終値比2.836%安の24487.270ポイント。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
H株指数は同3.228%安の14091.210ポイントだった。

 その他指数では、レッドチップ指数が同2.308%安の5331.800ポイント、GEM指数が同1.657%安の1141.690ポイントでそれぞれ前引けを迎えた。前場の売買代金は573億香港ドルで、前営業日前場の680.8億香港ドルから縮小した。(編集担当:麻生崇史)

■関連ニュース
・ 21日大陸株式市場:急落、需給悪化懸念広がる (2008/01/21)
・ 【Klug】続落、景気刺激策に失望感 (2007/01/19)

■関連トピックス <  中国株>市況>香港相場  > <  中国株>市況>香港相場  >
(引用 yahooニュース)




◆保険関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆保険関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4658-c2b95017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。