横領の社保庁元職員に有罪=「年金の信用害した」-福岡地裁支部

ここでは、「横領の社保庁元職員に有罪=「年金の信用害した」-福岡地裁支部」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キース・ジャレット/ラスト・ソロ
 国民年金保険料を着服したとして、業務上横領罪に問われた社会保険庁小倉南社会保険事務所(北九州市)の元保険料係長北川勝久被告(37)の判決公判が7日、福岡地裁小倉支部で開かれた。田口直樹裁判官は「国民年金やそれに携わる人の信用を害した結果は見過ごせない」と述べ、懲役2年、執行猶予4年(求刑懲役2年)を言い渡した。
 昨年明らかになった社保庁や市区町村職員による一連の保険料横領で、判決は初とみられる。
 公判では、北川被告がヤミ金融などからの借金約800万円を抱えていたことが明らかにされた。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
田口裁判官は「借金があったとはいえ、国民に奉仕すべき公務員でありながら着服を繰り返したことは悪質だ」と指摘した。
 判決によると、北川被告は2006年2月から5月にかけ、被保険者7人から徴収した保険料計100万5900円を着服した。 

【関連記事】 旧五菱会ヤミ金融事件とは
【関連記事】 警察官の懲戒、昨年303人=改革以降、最少に-警察庁
【関連記事】 社保庁元職員に有罪=年金保険料100万円横領-福岡地裁支部
【関連記事】 顧客預金2000万円着服=信組元職員を逮捕-山梨県警
【関連記事】 元支店長、1300万円着服=顧客預金から-三重・第三銀行
(引用 yahooニュース)




◆保険関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆保険関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/4920-da881f0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。