ネットで架空のスポーツ大会「東京オンリーピック」

ここでは、「ネットで架空のスポーツ大会「東京オンリーピック」」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
掘り出しパーツ 2008年 03月号 [雑誌]
 2016年まで待てない-。北京でオリンピックが開かれる今年夏、若手のクリエーターがスポーツを題材にした映像を制作。ネット上で公開するイベントが行われる。名づけて「東京オンリーピック」。2016年の「東京五輪」に向けた招致活動が熱を帯びる中、若者層の関心をつかんで、五輪でさらに盛り上がり、新たなクリエーター発掘につなげようという取り組みだ。(谷口隆一)

 ■奇想天外な“競技”

 パソコンの中で繰り広げられる映像は、五輪の種目には入っていない競技。それどころか、現実には絶対にありえない状況で繰り広げられるスポーツばかり。
 「ここだけ(オンリー)の映像(ピクチャー)だから、オンリー・ピクチャーズ。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
略して『オンリーピック』です」。こう解説するのは、このイベントを企画し、運営事務局も務めるファンワークス(東京都渋谷区)の高山晃社長だ。
 発想の原点は、映像作家の真島理一郎氏が、専門学校「デジタルハリウッド」の卒業時に制作したCG(コンピューター・グラフィックス)アニメーション「スキージャンプ・ペア」だった。
 1人で飛ぶスキージャンプを2人で飛んだらどうなるか-を描いた作品。空中でペアが披露するポーズの面白さが世界で絶賛され、DVDもエイベックスから発売された。
 「東京オンリーピック」は真島氏を総監督に迎え、15人のクリエーターが架空の競技を想定して、アニメ、CG、実写などの映像を作る...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆車関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/5019-9cf5cf2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。