脳脊髄液減少症:治療環境整備へ、2万7900人が賛同署名--愛光会 /広島

ここでは、「脳脊髄液減少症:治療環境整備へ、2万7900人が賛同署名--愛光会 /広島」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポケバイ★モトクロス・タイプ★TYPE1白♪ 49cc PL保険対応 予備部品付き 新品
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080211-00000229-mailo-l34
 ◇今月中、厚労省に提出
 脳脊髄(せきずい)液減少症の治療環境を整えようと患者や家族の支援グループ「愛光会」が募っていた賛同署名が約2万7900人分にのぼった。全国から寄せられた署名は、同会代表世話人の田中俊二さん(42)=兵庫県姫路市=らがまとめ、今月中に厚生労働省に提出する。
 脳脊髄液減少症は、交通事故やスポーツなどで全身に強い衝撃を受けたことにより、慢性的に髄液が漏れ、頭痛やめまいなどが複合的に表れる病気とされる。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
治療が可能な病院は全国に数十カ所しかなく、医療保険も適用されないため、患者や家族らは難しい状況に追い込まれている。
 寄せられた署名は、同会が昨年9月から先月にかけて会員の家族や知人らを通じて集めたもの。田中さんの私書箱(〒670―8799 姫路郵便局私書箱71号)には、広島県や岡山県を中心に全国から署名が寄せられた。「私は年金生活ですが体が動く限り手伝いたい」「交通事故が原因の別の病気だが、治療手段を手に入れる運動に参加したい」などとする励ましの声が集まった。
 田中さんは「みなさんのおかげでここまで来られた。署名を受け取る責任は重大で一人の漏れもなくすべて手渡し、患者の切実な要望を伝えたい」と意気込んだ。【下原知広】

2月11日朝刊



◆保険関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆保険関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/5023-dc0c2307
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。