<モノライン>財務体質が悪化 米金融市場への悪影響拡大

ここでは、「<モノライン>財務体質が悪化 米金融市場への悪影響拡大」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★1円スタート★保証付★液晶付!OptiPlex GX60(C-1.8G 128MB.15TFT)【中古パソコン】
 【ワシントン斉藤信宏】米金融保証保険会社(モノライン)の財務体質悪化が、米国の金融市場に悪影響を広げている。今月に入り、地方自治体が資金調達のために発行する地方債の一部の入札で、落札金利が急上昇。年利20%を超えるケースが出るなど、モノラインの信用低下は地方自治体の財政にも大きな脅威となりつつある。

 モノライン各社は、サブプライムローンを組み込んだ住宅ローン担保証券だけでなく、地方債の保証業務も手掛けている。モノラインが格下げされると保証対象の格付けも下がるため、地方債の信用低下に直結し、債券市場全体が混乱する恐れが出てきた。

 14日には米格付け会社ムーディーズがモノライン大手FGICの格付けを6段階引き下げたほか、既に欧米格付け会社の間でモノライン大手の格下げの動きが相次いでおり、新たな信用不安への懸念が高まっている。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円


 こうした事態に金融当局は危機感を強めている。14日に米下院の公聴会に出席したニューヨーク州保険省は、モノライン各社の救済策について、地方債など健全な債券とサブプライム絡みの問題債券を「分離処理」する計画を検討していることを明らかにした。同州当局幹部は、モノラインをめぐる状況を「非常に複雑だ」と問題解決の難しさを認めた上で、「地方債など健全な部分を、サブプライム問題に絡んで評価額が急落している債務担保証券(CDO)などから切り離す必要がある」と述べた。

 既に米著名投資家ウォーレン・バフェット氏は、最大8000億ドル(約85兆6000億円)までモノラインの保有する地方債を再保証するとの救済案を提示した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆保険関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆保険関連の無料のレポート情報
世界各分野のトップ科学者・博士らの臨床データによる栄養療法

全世界で活躍する各分野でのトップクラスの科学者・博士らが、数々の症状に合わせ、世界中に及ぶ機関での研究と臨床データにより、その原因や効果的栄養素を紹介します。

この栄養素により世界中の人々の生命が救われています。

本来、私たちの…

被リンクが大増加するディレクトリ型検索エンジンリスト3000

ディレクトリ型の検索エンジンリストで、特に「相互リンク募集」にフォーカスして収集してあります。

■ブログやアフィリエイトサイトで【相互リンク先】を探す手間が省けます。

ページランク順に並べてありますので有効にお使い下さい。(上位…









Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/5113-f3546e0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。