いよいよ北朝鮮戦、岡田ジャパン初タイトルへピリピリムード

ここでは、「いよいよ北朝鮮戦、岡田ジャパン初タイトルへピリピリムード」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポケバイ★新品!5点パーツ付お得商品4輪バギー49cc黒●人気商品
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080217-00000015-sanspo-spo
 日本代表東アジア選手権直前合宿(16日、中国・重慶)日本代表は17日、東アジア選手権初戦・北朝鮮戦を迎える。岡田武史監督(51)は16日の最終調整を終えると、選手たちを残して“謎の遁走”。北朝鮮撃破、そして初タイトルへのピリピリムードを漂わせた。

 重慶市内の競技場を包む夕もやの中を、岡田監督が突如、足早に進み始めた。代表スタッフの名前を連呼しながら、足早に出口に止められた車に乗り込むと、そのまま“遁走”。居残り練習中の選手を残してグラウンドを去るなど、今まで一度もなかったこと。5分後、指揮官不在のまま最終調整が終わるという異例の事態だった。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円


 「風邪気味で早く帰るということでした」と代表関係者。この日の気温は5度前後。重慶入り後、一番の寒さがこたえたのか。ただ、「(理由は)分かりません」と首をかしげるスタッフもいた。

 南アW杯予選の狭間で行われる東アジア選手権。開催国の中国が五輪世代を送り込むなど公式戦としての意味を疑問視する声もある。しかし報道陣と距離を置こうとするかのような指揮官の姿勢が、6日のW杯アジア予選初戦・タイ戦以上の緊張感を感じさせたのは確かだ。

 事実、北朝鮮撃破へ並々ならぬ意欲を見せている。午前中のミーティングでは、6日のW杯予選・北朝鮮-ヨルダンのビデオなどで“5バック+2人のボランチ”、7人で守備を固める北朝鮮の特徴を説明。午後の練習では相手の弱点であるサイドの守備を意識したサイドチェンジの多用を指示するなど、徹底した対策が練られた...

ニュースの続きを読む




◆車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆車関連の無料のレポート情報
32歳オヤジが逆ナンパされた出会い場所!+モテコミュニケーション

32歳のオヤジが

逆ナンパされた場所と

その方法を教えます。

このレポートを読むことで、

32歳のオヤジが

逆ナンパされた場所と、

最強に出会える、

出会いの場所を知ることができます。

さらに…









Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/5127-65b80be4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。