Time Warner決算、増収減益

ここでは、「Time Warner決算、増収減益」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インディペンデントレーベル J&B/J&B
 米Time Warnerが2月6日発表した第4四半期(10~12月期)決算は、売上高は126億ドルで前年同期比2%増だったが、純利益は10億3100万ドル(1株当たり28セント)で41%減だった。営業利益は23億4300万ドルで、前年同期を12%上回っている。

 事業別では、AOLの売上高は12億5100万ドルで前年同期比32%減。広告ビジネスへの移行に伴う会費収入の減少が響いた。営業利益は70%減だが、前年同期に計上した事業売却の影響などを除くと、29%増だったという。CATV事業は売上高は12%増の40億8900万ドル、営業利益は26%増と好調。映画事業も売上高13%増、営業利益63%増だった。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円


 通年での同社の決算は、売上高は465億ドルで前年比6%増、営業利益は89億4900万ドルで同23%増だったが、純利益は同33%減の43億8700万ドル(1株当たり1.17ドル)だった。

 2008年の見通しについては、特殊要因を除く営業利益(償却前)が前年比7~9%増、継続事業からの1株当たり純利益を1.07~1.11ドルとみている。
AOLの広告企業買収、今度はアフィリエイト系
Time Warner決算、ネット事業不振
AOL、広告プラットフォームを統合――本社をニューヨークに移転
【決算】に関連する最新記事はこちら
【AOL】に関連する最新記事はこちら
timewarner.html">【Time Warner】に関連する最新記事はこちら
【ケーブルテレビ】に関連する最新記事はこちら
【ネット広告】に関連する最新記事はこちら

(引用 livedoorニュース)




◆time関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆time関連の無料のレポート情報
離婚の2007年問題【プロが教える!年金分割】

離婚における2007年問題とは?
【年金のプロが教える!早合点で泣かない方法】



このレポートは、社労士坂本事務所 坂本一雄の監修により、
Office RE-RICCA(坂本事務所グループ:研修担当事務所)が制作したもので…

【再配布ok】保険関連相互リンク募集サイト約1000件

相互リンクをする時に、いちいち似たようなサイトを探すのはとてもに面倒ですよね。

そこで、保険関連で相互リンクを募集しているサイトを集めました。

その数約1000件!

重複もありますが、かなりの数です。

ページ…









Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/5136-d1741317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。