<馬場馬術>44年ぶり五輪出場 そもそも、どんな競技?

ここでは、「<馬場馬術>44年ぶり五輪出場 そもそも、どんな競技?」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【送料無料】COLAN COLAN(コランコラン) ブレスレット
 66歳の法華津寛(ほけつひろし)選手(アバロン・ヒルサイドファーム)が、日本の五輪代表としては史上最年長で北京五輪に出場することになった。種目は馬場馬術団体競技。1964年東京五輪の障害飛越(ひえつ)競技に出場以来、44年ぶりだが、そもそも馬場馬術ってどんな競技? 【吉川学】

 五輪の馬術競技の歴史は古い。古代オリンピックでは馬を使った戦車競技があり、近代五輪では第2回パリ大会(1900年)から障害飛越が実施された。現在は障害を跳んで減点の少なさとタイムを競う「障害飛越」と、馬の動きや見た目の美しさを採点する「馬場馬術」、二つを組み合わせ同一人馬のペアで3日間にわたり行う「総合馬術」の3種目がある。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円
日本馬術連盟の山内英樹理事長は「馬場馬術はフィギュアスケートの規定や自由演技のようなもの」と説明する。

    *

 馬の歩き方は4拍子のリズムでゆっくり歩く常歩(なみあし)、2拍子でテンポのよい速歩(はやあし)、3拍子で躍動的な駈歩(かけあし)の3種。縦60メートル、横20メートルの長方形の馬場で円や波形を描いたり、停止、後退などを連続して演技する。五輪の演技は最も難易度が高い「グランプリスペシャル」とそれに次ぐ「グランプリ」で競う。

 グランプリは肢(あし)を高く上げる速歩の「パッサージュ」、足踏みをするように動かない速歩の「ピアッフェ」、正面から見ると肢が交差するように斜めに進む「ハーフパス」などがある...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆車関連の無料のレポート情報
32歳オヤジが逆ナンパされた出会い場所!+モテコミュニケーション

32歳のオヤジが

逆ナンパされた場所と

その方法を教えます。

このレポートを読むことで、

32歳のオヤジが

逆ナンパされた場所と、

最強に出会える、

出会いの場所を知ることができます。

さらに…









Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/5151-0cd72676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。