中国市場で韓国製品の競争力が低下、貿易協会

ここでは、「中国市場で韓国製品の競争力が低下、貿易協会」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エアロツイン アストラ RHD
【ソウル20日聯合】中国市場における韓国製品の競争力が落ち込んでいることが分かった。韓国貿易協会の国際貿易研究院が20日に明らかにしたところによると、中国輸入市場における韓国産製品のシェアは2005年には11.6%だったのが、2006年は11.3%、昨年は10.9%と下落を続けている。
 品目別シェアをみると、自動車部品が2005年の24.6%から昨年は12.2%に、履物も21.8%から14.0%に大きく落ち込んだほか、タイヤが10.6%から3.4%、音響機器が14.1%から8.6%、鉄鋼製品が16.2%から13.8%に下落した。
>>ネットワークビジネス←初心者でも20万が簡単に1億円


 こうしたシェア下落について研究院は、全般的な中国製品の競争力向上と、国内完成車企業の販売不振や部品の現地調達拡大などが影響したと分析している。

経常収支赤字幅予想以上の懸念も、LG経済研究院
ルモンド紙の韓国企業称賛
EUとのFTA交渉、EU側は厳格な原産地基準要求
日本のバイヤー、韓国製品の品質満足も価格で不満
韓国輸入市場、中国産消費財が3分の1占める

(引用 yahooニュース)




◆車関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆車関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません







Google









WWW を検索
YOURSITE.CO.JP を検索











Yahoo! JAPAN









スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://mango666.blog67.fc2.com/tb.php/5201-28c81704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。